殿中で刀を抜いた浅野内匠頭が一番悪いのに、なんで吉良上野介のせいになってるんだ?

1 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 09:39:24.90 ID:ex/T48xP0.net ?PLT(12001)

城の石垣イメージした外観…熊本駅の在来線駅舎
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190314-OYT1T50386/

175 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 10:59:50.45 ID:uS+vfeMF0.net

寄ってたかって老人をなぶり殺しにする話が美談て狂ってるよね

294 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:29:57.31 ID:Mb57L44+0.net

>>288
だから武士は主君に追従すべしってのがスタンダードな考え方なら死罪にならないだろうと言ってる
情状酌量が何故なかったのかと

202 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:05:18.42 ID:EU51Vhzb0.net

>>196
侮辱に討ち入りってやっぱりキチガイやん

150 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 10:50:30.19 ID:aAJrG5iC0.net

いや、嫌がらせするほうも悪いだろ、パワハラだろ。
どういう物語理解やねん。
今でもあるじゃん部下が馬鹿な上司刺すとかさ。

8 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 09:43:17.56 ID:LnIUiw/Q0.net

ていうか、抜いたならきっちり斬ればいいのに
ハンパにキレて見せただけだから、家臣があんな事になった。
周りに止められるほどトロ臭いし。
居合の心得があれば上野介が嫌味言い終わった瞬間に首が転がってた

31 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 09:52:12.10 ID:/QlamE/o0.net

吉良幸之助マジ優秀
テロ行為をした部下たちによるテロ行為が忠臣蔵だから

319 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:40:01.48 ID:2WED5gJH0.net

幕府が初期対応を誤ったってのが定説っぽくないか?

810 :名無しさん@涙目です。:2019/03/17(日) 08:40:34.69 ID:vg5YWUad0.net

いいや押すね!!

627 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 16:02:03.27 ID:2ta+MFTC0.net

>>626
アスペルガーか
生きるの大変そう

556 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 14:11:28.77 ID:Nr5QEhno0.net

>>27
高崎晃?

30 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 09:51:55.81 ID:Er99YOMY0.net

歩いてる吉良を狙ってビルから飛び降りるように刀を抜いた

677 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 18:12:17.26 ID:2d64rQs50.net

>>112
その話詳しく

889 :名無しさん@涙目です。:2019/03/18(月) 00:23:51.34 ID:3VZdoNZ60.net

>>875
塩の製法は別に秘密じゃなく仙台藩とかにも教えてたらしいし
赤穂と吉良の領地じゃ市場が東西で違うから競合しないので
ライバルにならないって話らしいぞ

533 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 13:34:25.38 ID:+JUDLz2V0.net

>>48
朝鮮人と交渉するときは、常に録画しておかないとためだな
それでも非を認めないだろうけどw

212 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:07:19.81 ID:oh/cQuaP0.net

浅野の叔父も同じように癇癪持ちで城内で誰かを切りつけたと言ってなかった?

519 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 13:18:06.97 ID:UquLlalR0.net

秋田がクズだから

191 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:02:41.45 ID:EU51Vhzb0.net

>>180
さらに上の人の殿中で何しとんねん。
視野が狭いわボケ

54 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 10:05:58.65 ID:5oIxTJD/0.net

この話、テロ起こした基地外一家を国が取り潰したって話だよな

869 :名無しさん@涙目です。:2019/03/17(日) 19:05:42.28 ID:Q0+sWpq70.net

演劇なんてそんなもんだろ
シェイクスピアのハムレットだって、
主人公のハムレットが父親(先王)の幽霊に会って
先王を暗殺して王位を簒奪し、先王の妃と結婚した現王を倒して恨みを晴らすよう頼まれ
現王が死んだら次の王位継承が確定してて復讐しても何も得の無い筈のハムレットが
復讐を誓うのはともかくとして。

先王と間違えて大臣を殺し、
その結果大臣の娘(ハムレットの恋人)は狂乱して川に落ちて死に
先王の側についたハムレットの元友人は、機転でハムレットの代わりに処刑され、
ハムレットを返り討ちにするために行われた公開決闘の場で、ハムレットも刺客も現王も王妃も全員死に、
結局、元々領地をかすめ取るつもりでたまたま遊びに来てた隣国の王子に国を渡してお仕舞なんだぞ。

439 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:32:28.15 ID:b7xHp4oEO.net

>>424
親だか親族も似たような事やらかしたらしいからな
そういう血筋なんだろうね

まあ、家柄が徳川より上な吉良を徳川が潰したかったという説もあるからな

843 :名無しさん@涙目です。:2019/03/17(日) 13:40:04.39 ID:lFkDs6hF0.net

事件現場には浅野、吉良以外にも何人かいたのだが
皆、喧嘩口論があったとは証言していない
突然、刃傷沙汰になり、ええっ、これ何なの?状態だったらしい

梶川与惣兵衛という侍は、たまたま一番近くにいたので、後ろから浅野を羽交い締めにした
事件直後はよくぞ止めたとほめられたが、段々と風むきがかわり
お主、なんであんな余計なことをしたと嫌味まで言われる始末

考えようによっては梶川さんが最大の被害者です

481 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:52:10.54 ID:tLIbY12X0.net

>>16
それ都市伝説。

77 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 10:16:28.85 ID:5fxTu83n0.net

>>23
煽りすぎると殺されるというエピソードだぞ

お前らもほどほどにしとけよ

619 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 15:40:16.44 ID:Hir4b3bv0.net

>>615
趣味なんですよ

118 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 10:35:00.25 ID:CkH2VHBK0.net

>>99
まあ、殿様がそんなだと大衆の支持を受けられる筈もないから
それで太平記にある「高師直が塩冶判官の妻に懸想した挙げ句、強引に奪い取った」逸話を混ぜこんだ訳。
うまいこと塩冶判官→塩→赤穂→浅野公、高師直→高家→吉良公
なんて連想できたしなw

※当時、世話物(時事ネタ)をやる場合
幕府からお咎めを受けるリスクがあって、わざと舞台となる時代をずらす事も珍しくなかった

369 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:03:12.77 ID:QTY+10/a0.net

>>367
田中にござる

553 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 14:06:36.13 ID:sHZmmjtc0.net

>>546
評定衆やん(´・ω・`)

260 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:20:20.70 ID:5oIxTJD/0.net

まあ葉隠は鍋島の規範で
特攻隊が利用しただけだけどな

642 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 16:49:32.54 ID:jN9jX1gu0.net

>>635
ナポレオンは英雄?侵略者?コロンブスは英雄?侵略者?みたいなもんか。

131 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 10:42:54.73 ID:BAwtSDfE0.net

吉良氏と浅野氏では家格が違う
ようはそういう事

36 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 09:55:35.47 ID:7GSl7STR0.net

吉良は地元じゃ名君だったと聞いたことがある

376 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:06:18.80 ID:CkH2VHBK0.net

>>348
同じ自殺でも、昔は死ぬ間際に恨みの一言二言言い残すだけで
苛めた当事者は錯乱したり再起不能にもなったからな。

そこまで怨霊や祟りが恐れられていた訳だ。

862 :名無しさん@涙目です。:2019/03/17(日) 18:07:26.59 ID:PdEftTcH0.net

こういうのにも地域性あんだなw

588 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 15:10:42.57 ID:nK4rqPyd0.net

>>581
そもそも内匠頭が吉良に斬りつけるのが何の正当性もない犯行なのに
その愚かな主君の遺志を継いで被害者に追い打ちかけてどうすんだよ

434 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:30:40.53 ID:nGpq9xRH0.net

>>100
あんたはラクスのところに帰りなさい

449 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:38:34.46 ID:+H5mm3QQ0.net

吉良だけに嫌われてたってね

757 :名無しさん@涙目です。:2019/03/17(日) 00:09:27.25 ID:+2lqvxNc0.net

式典の最中に刀を振り回すなんてキチガイに決まってる

330 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:43:54.43 ID:sGketTRi0.net

>>239
そうかそうか、俺が間違えた。

>>140
秩序を保てとの上位から発せられた規則に従わないのは、為政者の不安定要因になるから上級国民は安心出来ないだろう。

47 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 10:02:00.43 ID:5oIxTJD/0.net

今の新聞も事実を捻じ曲げて民衆から支持を得ようとするだろ。
それと同じで当時のチラシ売りかラノベ作家が基地外をヒーロー像に仕立て上げ民衆の鬱憤ばらしに利用し愚民がまんまと嵌まったんだよ

128 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 10:40:33.98 ID:EU51Vhzb0.net

>>124
いや恥とかで暴力振るっちゃダメだから。

当時のって言うけど、当時の沙汰で切腹させられといて何言ってんの?理屈通らないよ

316 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:39:13.75 ID:sGketTRi0.net

>>249
ガス抜きか?
法よりも情に従えという危ない話だぞ?

510 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 13:09:54.21 ID:gwlR6FPk0.net

近松のせい

634 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 16:13:04.49 ID:qG/WGO2e0.net

>>628
どの人の妻子が殺されたの?
確か嫁や女児はお構いなし
15歳以上の男子は遠島とかそれ以下は謹慎
後に許されたとかだったと思うけど
大石の長男は討ち入りに参加したから切腹だけど

4 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 09:41:18.74 ID:gOSgndtd0.net

接客中にやることじゃないから

213 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:07:31.43 ID:JeeYQxRR0.net

>>203
藩主がアホだと過信かわいそう

373 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:05:55.61 ID:EU51Vhzb0.net

>>371
ドラマや劇の演出ではね。
記録には何も残ってないけど。

528 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 13:26:46.62 ID:zur/YbEg0.net

西村晃が演じる吉良はよかった
追い詰められて何故浅野が刃傷したのか言おうとするけど、聞きたくないって言われて、
きえええええーっ!って醜く反撃しようとするけど、あっさり殺される

896 :名無しさん@涙目です。:2019/03/18(月) 00:51:06.49 ID:p0Bv7zvc0.net

キモチ良さそうでなにより

745 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 22:28:11.50 ID:h4qKwpHY0.net

仕官めあての仇討ちというのはどの程度あたっているのか?
その割には、仇討ちの後切腹がきまったときも、話が違う死ぬのはいやだ!って人間がいたとも聞かない

408 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:17:07.91 ID:8GG/GQVB0.net

>>404
きらくんがなにもやってねーよってやつ

285 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:25:32.28 ID:+k3mR9ij0.net

鮒侍だから。

477 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:50:36.03 ID:9uC3gm530.net

徴用工や慰安婦や南京虐殺 ・・・ 歴史は勝手に作られるものだ。

後世の人はそれに洗脳される。 これは浮世の常識。

18 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 09:45:12.08 ID:Xyqi8dCq0.net

赤穂浪士の討ち入りは仇討として認められなかっただろ

770 :名無しさん@涙目です。:2019/03/17(日) 00:58:25.25 ID:0NDwKNlO0.net

>>1
ホントそれ

赤穂浪士はテロリスト以外の何者でもない
赤穂浪士を肯定する番組を作る連中も放送するテレビ局も見る奴も全員テロリストの一味

888 :名無しさん@涙目です。:2019/03/18(月) 00:20:06.70 ID:xFE2y7D20.net

>>887
断絶したんじゃねw

579 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 14:58:04.80 ID:TA9WTKeK0.net

勅使って天皇陛下のお使いだから偉いんです

417 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:21:55.10 ID:CPf4KXOs0.net

>>383
浅野の方が元は尾張の人だけどね(笑)

404 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:16:06.69 ID:EU51Vhzb0.net

>>401

あなたの言う決めつけってのがどこを指すのかよく分からないが

222 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:09:37.77 ID:/rTYrTC20.net

たとえ仇と言えども礼を尽くすのが武士
吉良に切腹させなかった赤穂浪士は武士の礼も武士の情けも知らぬただの畜生よ
主君がキチガイなら家臣も然り

181 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:00:58.49 ID:tMJeH3qn0.net

まあ何もないのに刀を抜く訳がないんだけどな
ただ、抜いてしまったらルール上では一番悪い事になる

しかし刀を抜かざるをえない程の事を吉良がしていたのだから、刀を抜くまでは吉良が悪い

する必要のない快楽的なイジメだからなあ
八分にする必要があったならばまだ擁護は出来るが、
その場合でも個人的に八分にするのではなく先ずは助けてやり従わせるべき
それで謂れなき反抗をするようであればその事実を周知させた上で潰しにかかるべきだったな

個人的に浅野を潰そうとした吉良が問題の元凶

98 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 10:26:05.46 ID:sHZmmjtc0.net

>>93
斯波義銀

織田信長により追放
似たようなもん

341 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:49:23.75 ID:ZZuyZnDD0.net

普通は切りつける前に
自分はは切腹お家取りつぶしで大勢の家臣が路頭に迷うとか考えると思うけどな

781 :名無しさん@涙目です。:2019/03/17(日) 03:51:10.07 ID:57yarwKX0.net

狂人に逆恨みされ 狂人の手下に逆恨みされた話

568 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 14:37:07.14 ID:nI3JyWDR0.net

>>37
むしろ、鬼っ子扱いな
「忠臣蔵外伝 四谷怪談」のが面白かった

454 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 12:39:19.51 ID:TDXd8gLb0.net

でもさね
あの脇差て切腹用だよね?
護身用じゃないよね?

204 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 11:05:44.10 ID:Azo7VbKZ0.net

>>59
今と変わらんやん

791 :名無しさん@涙目です。:2019/03/17(日) 06:42:50.32 ID:jKmtJ4Qf0.net

>>8
広い意味で総ての元凶はあいつだよな
キッチリタマ取ったらんかいと

792 :名無しさん@涙目です。:2019/03/17(日) 07:00:12.46 ID:iWEhd8SF0.net

全部作り話

671 :名無しさん@涙目です。:2019/03/16(土) 17:55:40.87 ID:4B0uXZDL0.net

殿中での刃傷沙汰→切腹刑 このルールに無理がある。
威厳を保つ徳川の理想形なんだろが現実無視が甚だしい。
忠臣による仇討、人的二次災害を予期できぬ無能だった。
赤穂の矛先が幕府に向けられなかった点が不幸中の幸い。

852 :名無しさん@涙目です。:2019/03/17(日) 15:28:58.51 ID:bhH1eKEO0.net

吉良家は不幸としか言い様がない
幕府裁定に不満な浪士の憂さ晴らしに
首はとられるは、息子は現場で
討ち死にしなかった士道不覚悟で
お家取り潰しの上、永蟄居

本来、浅野匠が言う遺恨があるのなら
殿中は論外、場所を選ぶべきだし、
やるのなら確実に仕留めるべき
また赤穂藩士も幕府裁定に不満があるのなら
幕府に向けて不満をぶつけるべきだった