【サッカー】<小野、稲本、遠藤、小笠原…>世界準優勝から20年…黄金世代とはなんだったのか?

1 :Egg ★:2019/04/22(月) 09:17:49.47 ID:1Vxq/zCG9.net
 小野伸二をはじめ、稲本潤一、遠藤保仁、小笠原満男、中田浩二、高原直泰、本山雅志らきわめて個性的で質の高い選手がこの世代に集まった。奇跡としか言いようがない。

 彼らが中学生だった時代にJリーグが開幕し、プロという目標はできたが、サッカーの素地はそれ以前に形成されている。みな、育った地域も環境もチームもバラバラだ。指導者レベルもいまほど高くはなく、指導方針もそれぞれのチームの監督次第だった。彼らはそれぞれの場所で純粋培養されて育ってきたのだ。

 それが個性となり、お互いの違いが武器になった。現在のように指導が画一的で、個性がスポイルされる時代には、彼らのような強烈な個性と高い能力の持ち主が一堂に会するという奇跡は起こりにくくなっている。彼らは日本中に放牧されたなかから集められた「天然の一級素材」だったのだ。

 黄金世代が、その名を日本サッカー界やファンに轟かせたのは、1999年のナイジェリア・ワールドユースである。FIFA主催の世界大会で日本は史上初となる準優勝に輝いた。

 この「準優勝」という結果が黄金世代のスタートになった。

 もし、彼らがベスト8くらいで終わっていれば、「優秀な選手が揃った世代だった」というレベルの評価に終わり、それほど注目もされていなかっただろう。だが、決勝に進出し、世界と互角に戦ったことで彼らは高く評価され、世間の注目を浴び、多くのひとに見られることでさらに成長していった。下の世代の選手には、「あの舞台に立ちたい」と思わせるモチベーションを生んだ。そして、ファンには「日本サッカーは捨てたもんじゃない」と今後への期待を膨らませてくれた。

 これが非常に大きかった。

 この前年、フランス・ワールドカップに初出場した日本代表はグループリーグで3連敗を喫し、世界がとんでもなく遠いことを選手もファンもメディアも思い知らされた。その結果、ワールドカップ前に大きく膨らんだ期待はあっという間に萎み、世界との差に日本サッカー界は打ちひしがれていた。そんななか、世代別カテゴリーとはいえ、若き精鋭たちが世界の強豪を打ち負かし、決勝にまで進出したのだ。その偉業は98年の悪夢から日本を目覚めさせ、選手たちは「俺たちでもやれるんだ」と自信を取り戻し、2002年日韓ワールドカップに向けて大きな希望の灯をともした。

 黄金世代が日本サッカー界のV字回復、その着火剤となったのだ。
 現在に至る日本人選手の海外移籍の流れを作ったのも、彼らだった。

 最近では前回のU-20ワールドカップで堂安律が活躍し、オランダへの移籍が決まったが、99年のワールドユース後は大会のベスト11に小野と本山が入ったのにもかかわらず、誰ひとりとして海外移籍が実現しなかった。当時は、中田英寿がセリエAでプレーしていたが、日本代表のトップの選手しか海を渡れなかったのだ。それほど海外移籍は狭き門だったのである。

 小野たちが海外に行くまでナイジェリアから2年間の時間を要している。

 彼らはスポンサー枠や客寄せパンダではなく、個々の力を評価され、しかも有名クラブへの移籍を実現させた。小野はオランダの強豪フェイエノールト、稲本はプレミアリーグのビッククラブであるアーセナル、高原はアルゼンチンの強豪ボカ・ジュニオルスである。その後、中田浩二、小笠原満男らも欧州に渡った。

 小野は、その技術の高さと独特のセンスで入団1年目から活躍し、UEFAカップで優勝、その後もオランダやドイツで活躍した。アーセナルでの稲本は1試合も出場できずに苦しんだが、02年日韓ワールドカップで活躍してフルアムへの移籍を勝ち取り、約9年間、海外でプレーした。

そうした彼らの活躍と努力の跡に海外への道が開かれ、その後、長谷部誠、本田圭佑、香川真司、長友佑都、岡崎慎司らが海外移籍へのチャンスを掴んだ。いま、若い選手たちが比較的容易に海外へ飛び出していけるのは、自らの実力もあるが、小野たちが作った道でもあるといっても過言ではない。

2019年4月20日 18時9分サッカーダイジェスト
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16346760/

写真

551 :名無しさん@恐縮です:2019/04/23(火) 16:55:27.56 ID:LoBbwqFc0.net

>>545
あの時代、本山みたいなドリブラーを育てて伸ばせる
指導者の存在がいなかったのがデカイかもな
WYの後くらいに本山はドリブルよりパスの方がロスト率が低いから確率的にパスを選択するように
と鹿島では言われてると言ってた頃があったな

551 :名無しさん@恐縮です:2019/04/23(火) 16:55:27.56 ID:LoBbwqFc0.net

>>545
あの時代、本山みたいなドリブラーを育てて伸ばせる
指導者の存在がいなかったのがデカイかもな
WYの後くらいに本山はドリブルよりパスの方がロスト率が低いから確率的にパスを選択するように
と鹿島では言われてると言ってた頃があったな

579 :名無しさん@恐縮です:2019/04/24(水) 00:23:33.89 ID:gVLge8A40.net

>>50
日本人選手の進化より世界の進化のが速すぎて実感できないんじゃね?
とくにアフリカ系
昔は身体能力は凄いが組織力やメンタルに難があるみたいな国と選手ばっかだったが今じゃ欧州のトップ選手黒人ばっか

10 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 09:28:18.40 ID:ud6xZDL10.net

>>5
シャビ、ガブリを覚えてるわ
決勝に小野がいたらとか今でも考える

450 :名無しさん@恐縮です:2019/04/23(火) 00:31:55.17 ID:1gmFzHnx0.net

こんな黄金世代もフル代表では上の年代の中田や俊輔らが中心で、それの控えやサポートみたいな役回りしてたからね
特に小野、小笠原、本山辺りは割食ってた感じはする
結局下り目で黒子として誰とでも合わせられる遠藤が、後々代表の中心として一番長続きしてたしな

302 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 16:48:24.96 ID:oN1TZ22u0.net

>>298
もともと黄金世代と言い出したのは海外のメディア
日本のWYの快進撃を受けて、日本のこの世代を黄金世代と呼んだ
それがサッカーの主要メディアだったから、それが浸透して今に至る
ちなみにその後の世代の、谷間だのプラチナだのと言うのは
嬉しがってそれに便乗して日本のメディアが勝手に名付けただけ

622 :名無しさん@恐縮です:2019/04/24(水) 21:26:42.12 ID:7L8fdVGf0.net

要はトルシエって言い監督だったって事だろ

182 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 12:21:25.89 ID:X3Eq5l/J0.net

本山も今も現役だな 地元で

620 :名無しさん@恐縮です:2019/04/24(水) 21:04:30.59 ID:oCM6zd4L0.net

>>618

怪我持ちで招集されて準決勝だかで満を持して後半に交代で出てきたけど、コンディション不良でさらに交代してたね

184 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 12:21:54.04 ID:+x5/qgJ10.net

大会後の本山がJであんまりだったのがなあ

391 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 19:55:49.72 ID:o5njH+es0.net

>>325
右に置いてカットインさせたい

152 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 11:21:30.68 ID:LfSsKXI10.net

決勝戦は大人と高校生くらい差があった唯一相手レベルだった小野が出れない時点で試合にならないわな

155 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 11:25:22.03 ID:9ewvWghqO.net

これ以降結果至上主義になっていったからな

34 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 09:37:22.49 ID:Vm97DCeY0.net

>>12
まともに育成された最初の世代だからってのもある
逆にいうと、それまで代表に選ばれてた連中が世界標準と比べていかに低レベルだったかも

378 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 18:50:32.83 ID:iyYK69dy0.net

>>303
香川なんて強いチームに寄生しなきゃ何も出来ないよ
1対1だったらカズの方が遥かに上だし
もしブラジルで日系人として生まれてたら
あの程度の個人技で貧弱な身体能力だったらプロを諦めなきゃいけないレベルだよ

407 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 21:24:58.04 ID:Oeixybsw0.net

まあ黄金世代はユースレベルで、初めてフル代表の外国人監督のトルシエに指導されたのもデカいよな
それまでは代表レベルでまともに指揮してない様な清雲や山本とかのアマチュア監督だったのに、一気に国際経験あるトルシエになり、個々の選手やチームとしてレベルがワンランク上になった感じした

572 :名無しさん@恐縮です:2019/04/23(火) 21:08:41.03 ID:ohuKmoTH0.net

>>370
ミキティってニワカ?w

467 :名無しさん@恐縮です:2019/04/23(火) 05:26:31.13 ID:yCbDTADx0.net

>>190
各国が育成に力入れだしたのが大きいね

43 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 09:42:42.29 ID:EZJDXEAO0.net

本山はドリブルのイメージあるんだろうけど
普通に抜けなくなってたんだけどな

317 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 17:18:42.02 ID:eacSDuvK0.net

>>316
大迫も戦術上で外されただけだしね
酒井は、守備のやり方を変えた

514 :名無しさん@恐縮です:2019/04/23(火) 10:53:41.65 ID:KadSPgbj0.net

>>511
歴史浅いのに突然変異が出てきたんで黄金世代なんだよ

でもその1番の収穫期である2006W杯を中田中村と心中して潰しちゃったんで、日本は進化が大幅に遅れた

559 :名無しさん@恐縮です:2019/04/23(火) 17:59:47.02 ID:LoBbwqFc0.net

>>556
本山のフィジカルがショボいのは否定しないが
スペースがないとダメなんてのは聞いたことない
本山が一番得意なのはバイタルでプレーする事だし
様々な監督からもバイタルエリアで一番輝くと評価されている

85 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 10:10:22.39 ID:5bzxCiLq0.net

>>78
選手のレベルでも?

532 :名無しさん@恐縮です:2019/04/23(火) 15:07:14.63 ID:vepw4M7V0.net

>>67
こういう予想

GK 3人
小島(早大)、中村(柏/OA)、山口(エストレマドゥーラUD/ャXペイン)
DF 4人
富安(シント)、板倉(仙台)、大南(磐田)、立田(清水)
MF 12人
中山(柏)、三好(札幌)、長沼(岐阜)、伊藤(ハンブルガーSV/ドイツ)、藤谷(神戸)、岩崎(京都)、松本(広島)、杉岡(湘南)、菅(札幌)、堂安(浮浪人間/オランダ)、柴崎(ヘタフェ/スペイン/OA)、久保(横浜鞠)
FW 4人
小川(磐田)、上田(法政大)、鎌田(シント)、大迫(無礼男/ドイツ/OA)

438 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 23:51:30.98 ID:0FdU86cnO.net

>>433
黄金世代が時代を切り開いたわけだし
アジアで勝って当たり前って

557 :名無しさん@恐縮です:2019/04/23(火) 17:40:10.81 ID:mBJBRF9r0.net

本山は元々パス上手かったけど前園なんかはスルーパス覚えてからはドリブルしなくなったからな
毎回ドリブルで10〜15メートル運ぶのはしんどい

65 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 09:53:40.87 ID:NauNbICQ0.net

本山は現地の客にも人気だったそうだ

327 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 17:28:03.82 ID:TTmzyEZi0.net

>>135
小学生みたいな髪型

スポーツ刈り?
ださ

548 :名無しさん@恐縮です:2019/04/23(火) 16:47:17.76 ID:dc1nR9pl0.net

>>480
そういえば中田がラウルのことをゴンザレス君って言ってたな

271 :名無しさん@恐縮です:2019/04/22(月) 15:21:50.60 ID:dt0D/P8w0.net

>>255,>>258
ごめん、小野の間違いだった。>>212