【スポーツ】<足の速さは子どものころには決まらない!>“早熟型”と“遅咲き型”それぞれの問題点

1 :Egg ★:2019/05/05(日) 13:34:56.24 ID:epZaWX1E9.net
この写真は、昨年8月のアジア大会の陸上男子400メートルリレーで金メダルに輝いた、4人の日本代表選手たちだ。彼らほどの選手なら、子どものころから同学年の中では飛び抜けて足が速かったに違いないと思うかもしれない。しかし、4人の中学生時代の成績を見ると、全日本中学校陸上競技選手権大会の男子100メートルで決勝(ベスト8)に残った選手は一人もいない。地方大会で負けて全国大会に進めなかったり、同じ中学のなかでも1番ではなかったり。

 こうした傾向は4人に限ったことではない。陸上競技の日本代表選手のうち、中学生時代に全国大会で8位以内に入賞した選手は5人に1人しかいない(表1)。高校時代以降に伸びた“遅咲き型”が多いのだ。400mハードルで世界選手権7位の実績を持つ順天堂大学教授の山崎一彦さんは、その理由をこう語る。

「足の速さは、身長や体重など、体の成長に影響されます。成長の時期は人によって違いますから、小学生のころから抜群に速い“早熟型”の選手もいれば、高校生以降に記録を伸ばす“遅咲き型”の選手もいるのです」

■小中学校時代の競技成績から才能を決めつけてはいけない!

 体の成長と競技成績との関係は表2からも明らかだ。陸上競技の全国大会出場者を生まれ月別に見ると、小学生の大会では、4〜6月生まれの割合が、発育が1年近く遅れる1〜3月生まれの「早生まれ」に比べて圧倒的に多い。年齢が上がるにつれてこの傾向は弱まり、オリンピックや世界選手権の日本代表選手には、生まれ月による差はほとんどなくなる。

 ところが、スポーツ指導の現場では、こうした背景が十分に考慮されず、好記録を出した小学生だけが特別に、早くから専門的な指導を受ける。そこには二つの意味で問題が潜んでいると、山崎さんは指摘する。

「“遅咲き型”の秘められた才能が気づかれず、埋もれてしまいかねません。逆に“早熟型”の中には、早く成長が止まり、期待されたほど記録が伸びず、悩む者もいます」

 こうした問題は陸上競技よりもむしろサッカーや野球などで深刻だと山崎さんは指摘する。幼いころから秀でた運動能力を発揮した早熟型の選手が早くから抜擢されて指導を受け続ける一方、遅咲き型の選手はふるい落とされて競技から離れがちだ。競技を続けて後から才能が開花しても、陸上競技のように数字という客観的な評価基準がないため、気づかれずに埋もれてしまう可能性が高い。実際に、サッカーJリーグの選手は4〜6月生まれが多く、1〜3月生まれが少ない。

5/5(日) 11:30 AERA
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190426-00000088-sasahi-spo

写真

171 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 23:36:55.95 ID:XduS8B2x0.net

世界記録保持者のボルトは一番大事なのは才能だと言ってたぞ

140 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 16:53:56.57 ID:EuOfQVHF0.net

運動大してしなかったこともあって、遅かったけど
成長したら勝手に速くなったなあ
ちゃんと陸上部部に入って鍛えてたら
どの程度までいけたのか、興味あるわ

50 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 14:12:58.00 ID:OirCU8Tc0.net

>>46
親の知らないとこでJS喰ってるね、それは

5 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 13:38:52.33 ID:v2z0rC480.net

とはいえ県や地域でトップレベルではあっただろ

143 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 17:01:11.87 ID:yrHG8g3dO.net

手動計測は無意味っす

114 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 15:21:31.29 ID:R/GMFtpJ0.net

チビだった小学校低学年までは負け知らず
高学年になって2位なんてことがでてきてショックをうける
身長がぐんぐん伸びだした中学生以降は思いだせない

45 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 14:07:48.33 ID:Xk1h4Ns20.net

>>39
この国の教育や学校システムはうんk過ぎて多くの才能を潰してるよね

175 :名無しさん@恐縮です:2019/05/06(月) 00:00:55.55 ID:kDTBvLH50.net

>>128
アホ焼き豚発見

131 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 16:00:07.11 ID:wNo1YSEh0.net

>>95
サッカーは年代別代表の区切りが1月1日だから、早生まれだけ選抜したりしてるわ
カズ、中田、遠藤、香川、長谷部、内田、川島、酒井高徳ら日本代表選手は早生まれが多い

36 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 14:02:57.80 ID:C4TZIHri0.net

俺はすべてにおいて遅咲き型だといわれてきたのに…
どこでどう間違ってしまったんだろう

97 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 14:57:36.89 ID:wqFvypyy0.net

>>81
まあそういうところあるかもね
陸上部でなかなかのとこまで行く選手がラグビー部の最速の人と競争して
圧倒的に負けてたのを目の当たりにしたことがある
陸上部のエースが俺に勝って全国大会に行った人より圧倒的に速いと言ってた

16 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 13:53:51.50 ID:wqFvypyy0.net

足が速いは50Mや100Mの短距離に使う表現
中距離長距離はまたそれと違うからな

56 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 14:18:35.21 ID:IhpxWg/W0.net

若い頃に注目されるより、ある程度の年齢になってから活躍するほうがいいと思う。

100 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 15:00:26.23 ID:zgBK+h8+O.net

俺は3月生まれ、50メートル走で中1で152cm 9秒01、中3で171cm 7秒11 高1175cm 7秒01 高3179cm 6秒44、大4184cm 5秒77
※ほぼトレーニング無し、部活はマウンテンバイク部、身長に助けられたとしか思えない。自分語りして申し訳ない。

17 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 13:54:28.74 ID:17CProCe0.net

短距離得意、普通、長距離得意という3パターンが遺伝で決まってる
日本人は普通が多い
遅咲きのスプリンターと言っても遺伝子は短距離得意のタイプだからね
普通や長距離得意のやつがあとから100mが速くなることはない

101 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 15:00:42.70 ID:Ktdq5b+H0.net

サッカーはJFAが早生まれを考えて指導しろというマニュアルつくってるのに
まったく効果ないってことじゃないか

92 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 14:49:32.04 ID:P5/oNFJB0.net

>>51
気のせいだよ
ソースは自分

156 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 19:04:04.98 ID:576xXfV30.net

その時点での実力と結果以外から才能を推し量れる超人指導者ばっかなら苦労しねぇよ
あとその時点での実力や結果以外で、例えば強化プログラムとか代表なんかに選考するのは
それはそれで不公平だろ

135 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 16:03:45.82 ID:4xv/EU6O0.net

産まれた月を考慮してないからな
小学生って

10〜3月に生まれた子が
4〜9月生まれに勝てるわけがない
4月生まれと3月生まれでは11ヵ月も差がある
学校教育は本当にアホが作ったとしか思えない

そこで「あれ?俺って足遅いのか」って運動を辞めてしまう
学校教育の欠陥

73 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 14:31:40.57 ID:4737Vd6G0.net

中学の頃800m走ってたが今の中学記録1分52秒43なんだな。
1分54秒台でも無茶苦茶速かったのに1分52秒台なんて俺の時代じゃ考えられない。

126 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 15:47:18.17 ID:kI8hhHgR0.net

本当のトップレベルなら関係ないけど、部活レベルだと試合出られないと諦める人もいるから、早生まれ不利あると言えばあるよね。
レベル的にも年齢的にも上に行くほど関係なくなるけど。

39 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 14:04:43.11 ID:e4Bm8Sv60.net

私2月末生まれ
幼稚園の頃から同級生と比べて小さくて鈍くさかった
小学校にあがっても50m走11秒とかで周りから運動音痴扱いされて自分でもそう思ってた
大人になって、体育はその子に合った運動・競技を楽しめる時間だったらよかったのにって思う

86 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 14:46:14.07 ID:WtOdLVWs0.net

>>1
中国人らの振り込め 詐欺急増
https://japan-indepth.jp/?p=45633

179 :名無しさん@恐縮です:2019/05/06(月) 01:33:03.83 ID:+g6ScVlh0.net

>>168
同じ人種で大きな差が出ると思えんしそれはないだろ
足の速さは体の発育スピードと教育環境で決まる

116 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 15:35:39.87 ID:LfWevZ710.net

4月生まれを、飲み込み早いとか勘がいいとかもてはやす野球やサッカーの素人親父コーチが害悪。

141 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 16:54:09.52 ID:4s27RQJR0.net

遅咲き型っていうけど競技続けてくのは体が出来てから続けてる奴なんだしなあ
その都度生き残っていく奴たちの中での成長曲線の違いなわけで

123 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 15:45:08.78 ID:C1qgtK6k0.net

スポーツ選手は極力エッチな思春期を後ろに持っていった方が確か?いいんだよね。身長とか
中学でグッと伸ばすより高校の出来るだけ後半にグッと身長が伸びる方がいい。

15 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 13:53:38.54 ID:UOnFvY+c0.net

小学校ぐらいなら伸長差で決まるような

160 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 19:12:59.06 ID:7fUWTvtH0.net

中学の時の部活で皆ほとんど県大会にもいけなかった
大会になると化け物みたいに早い奴ばかりで次元の違う世界だった
高校になるとみんな部活は辞めてしまった、でも俺は続けた
大学まで続けてたら、ふと同級生を見渡したら中学生みたいなやつがいて
それが5年前に化け物みたいに見えた中学生だった奴だった

心が折れずに続けることは大事だね
でもほとんどやめるんだろうな、高校でやめた同級生もメキメキ学校のスポーツ大会程度で自己記録伸ばしてたし

31 :名無しさん@恐縮です:2019/05/05(日) 14:00:53.55 ID:dLMaY7Ns0.net

>>1
俺は超早熟型だったなぁ。
小学校6年でマラソン大会学年1位で50m走も7秒2、
クロール50m28秒、走り高跳びはさみ跳びで
1m42飛んでたなぁ。
2月生まれなのに身長も168あったけど中学でクラブにも入らず
帰宅部でいつも寝ていたw