【音楽】山下達郎・竹内まりや他、“シティー・ポップ”が海外で人気★2

1 :シャチ ★ :2019/05/26(日) 17:01:26.22 ID:cB7fe6fO9.net
 東京・新宿、懐かしい中古レコードを扱うその店には外国人客があふれていた。昨今、J-POPのアナログレコードを目当てに来日する外国人が増えている。今、日本発の“シティー・ポップ”が、世界中で大ブレークしているのだ。

「当店は日本人アーティストのレコードしか扱っていないのですが、今や全体の3割ほどが外国からのお客さまという日もあります。以前は欧米人が多かったのですが、今では韓国やタイなどアジアのかたも増えています」

 そう語るのは、『ディスクユニオン新宿 日本のロック・インディーズ館』店長の松岡秀樹さんだ。同店で問い合わせが特に集中しているのは、山下達郎(66才)と竹内まりや(64才)だという。海外の音楽ファンの間では、2人は“シティー・ポップの代名詞的存在”となっているというのだ。

 そもそもシティー・ポップとは何か。音楽ライターの金澤寿和さんが解説する。

「1970〜1980年代に人気を集めたジャンルで、歌詞やメロディーが洋楽志向の強い都会的なポップ・ミュージックです。象徴的な作品は、大滝詠一のアルバム『A LONG VACATION』(1981年)や山下達郎のアルバム『FOR YOU』(1982年)。音楽ファンの間では音楽的水準の高い本物志向のスタイルと定評があります」

 それがなぜ、今になって、しかも海外でウケているのか。J-POPのレコードを探しに来日した、フランス出身のジュリーさん(29才)は、アニメをきっかけに山下らの楽曲を知ったという。

「フランスでは以前から日本のポップカルチャーを紹介する『ジャパンエキスポ』が開催されていて、アニメや漫画を通して日本文化を好きになる人が多い。私も好きなアニメの主題歌を歌うのがタツロウ・ヤマシタと知り、それからはユーチューブで曲を聴くようになりました」

 昨年公開された細田守監督のアニメ映画『未来のミライ』は、“アニメ界のアカデミー賞”と称されるアニー賞で長編インディペンデント作品賞を受賞。今年2月に米ロサンゼルスで開かれた授賞式では、作品の主題歌である山下の楽曲『ミライのテーマ』が流れ、海外でも存在感を見せつけた。

 アメリカ在住30年のライター、ヨウコさん(54才)も、アニメの影響は大きいと感じている。

「アメリカでも日本のアニメが放送されていて、例えば松任谷由実さんの曲もジブリ作品でそのまま流されています。10代や20代の若い世代では、動画サイトで日本のアニメを探しているうちに、山下達郎や竹内まりやの楽曲に出合って、『クールだ!』とファンになるようです」

※女性セブン2019年6月6日号

5/26(日) 7:00配信 NEWS ポストセブン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190526-00000010-pseven-ent

2019/05/26(日) 11:30:17.68
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1558837817/

703 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 02:39:17.26 ID:sV5RKn6v0.net

vaporwaveはダサかっこいいというか昔風のサイバーパンクな感じでウケてたんだろうな

272 :名無しさん@恐縮です:2019/05/26(日) 22:14:41.09 ID:h0AdnUOM0.net

ちなみに最近のJ-POPバンドの曲
海外での再生

Unravel   5700万再生
https://www.youtube.com/watch?v=sEQf5lcnj_o
カナブーン 6700万再生
https://www.youtube.com/watch?v=npFAmRqHpQc

山下は数百万再生
大げさに言い過ぎ

983 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 06:47:19.16 ID:L0slO3Uc0.net

>>499
俺もそう記憶してる
マスゴミの言う歴史は大抵間違ってるか捏造されてる

414 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 00:19:38.09 ID:1PA2bWca0.net

>>411
左後ろの長身はハーフの息子だな
ボーカルがレコードと同じだな
不安定でなんとも言えない揺らぎ=グルーヴがある

626 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 02:05:35.39 ID:p6w+h+x30.net

>>595
ボビー流行ってたけど英語wikipedia にはほとんど日本で受けたみたいに書いてある

540 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 01:14:39.93 ID:urEXIyzG0.net

>>528
どーでもいいが、そのうるさい音楽を聴いて仕事したり勉強できるか?
BGMとしては0点だよ。

950 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 06:04:23.72 ID:RukWEGjJO.net

河合夕子、平沢由美

456 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 00:37:24.59 ID:1PA2bWca0.net

>>453
ほんと、バブル前のアーリーエイティーズが一番日本のいい時代

898 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 04:36:59.54 ID:Dr1VJPce0.net

>>893
香港は頭ひとつ飛び抜けてた気がする
少なくとも日本より

752 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 03:03:12.91 ID:hJIpuaiz0.net

坂本龍一

1位ソウル・韓国
2位大阪・日本
3位新宿・日本
4位横浜・神奈川
5位港区・東京
6位パリ・フランス
7位名古屋・愛知
8位福岡・日本
9位プサン・韓国
10位世田谷・日本

175 :名無しさん@恐縮です:2019/05/26(日) 20:49:13.58 ID:0B3XUwP70.net

寺尾聡来るかな。いや来て欲しい

25 :名無しさん@恐縮です:2019/05/26(日) 17:24:20.87 ID:ClNhYioF0.net

日本の80年代のインストルメンタルな楽曲も注目に値するよ。

55 :名無しさん@恐縮です:2019/05/26(日) 18:17:40.99 ID:TLXzMH0p0.net

シティーポップの一部は好きだけど
あの、ワイン飲みそうな感じの雰囲気でしょ、東京の
ああいう雰囲気苦手だなあ恥ずい

426 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 00:24:25.02 ID:TOZJnqBq0.net

未だとユーロビートと渋谷系の方がっダサい音楽になってる印象

560 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 01:22:33.02 ID:UY+6TIkR0.net

>>556
わざわざそんなこと書きに
ここへ?

787 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 03:11:15.88 ID:p6w+h+x30.net

>>783
いまネットグローバルですぐパクリわかるからパクれないってのがでかい

165 :名無しさん@恐縮です:2019/05/26(日) 20:35:43.18 ID:K82YEMFn0.net

安部 恭弘もシティーポップだった

91 :名無しさん@恐縮です:2019/05/26(日) 19:23:39.90 ID:4ojkQEiS0.net

シティ・ポップというか山下達郎ブームでは

946 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 05:56:58.61 ID:xrRF7c/D0.net

>>932
当山ひとみは妖獣都市ってアニメで主題歌歌っててそれは海外でも割と評価高いよ

518 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 01:08:31.70 ID:r7FhQzjD0.net

>>508
おまえちょっと時代が新しい。
80年代生まれだろ?

551 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 01:20:32.36 ID:g9mtGQir0.net

英語コメントの正体は東南アジア人

竹内まりやのアクセス国

1位タイ・バンコク   
2位ジャカルタ・インドネシア
3位大阪・日本
4位神奈川
5位新大久保・東京
6位ソウル・韓国
7位スラバヤ・インドネシア
8位香港
9位シンガポール
10位港区・東京

903 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 04:41:12.37 ID:932vkJiw0.net

竹内まりやはNatalieがいいわよ

753 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 03:03:20.20 ID:KwV1fHih0.net

このカテゴリのMAX面白いところは

歴史上一回も「売れ線」に来たことがないんだよ
最大のヒットはルビーの指環で、まあこの1発ありゃ十分なんだが
このジャンルを支えてたのは収益ベースではなく文化系譜側なのよ

んで
一般人は「なんとなく」「このジャンルが」「日本の中心音楽だと」「錯覚」
してた
ここが一番面白い

別に日本人はこのジャンルに夢中になる素養とか必要が無い
なのになんとなく音楽シーンの中心の1つに置かれ、それがまかり通ってた
というズレが楽しい

演歌、歌謡曲、ニューミュージック、シティポップ 
みたいな並びの時代があったんだよ
サブカル的ポジのジャンルがメインカルチャーに一瞬でも座った事実はMAX面白いな

471 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 00:43:46.95 ID:L0slO3Uc0.net

>>467
竹内の才能って若い頃の容姿だけだろw
整形して現れた時点で完全にオワコンの人

470 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 00:43:21.32 ID:AMiOU/t50.net

>>465
音楽なんて昔からずーっとそうよ

866 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 04:17:36.53 ID:RukWEGjJO.net

>>864
ほとんど関係ない

78 :名無しさん@恐縮です:2019/05/26(日) 19:02:42.64 ID:qi5HbBPN0.net

>>1のサイトの解説は間違ってる
元々Vaporwaveがグラフィックに日本の古いアニメやCMを使っていた
その内日本の曲を速度を落として使い始めた
その派生でファンクやディスコ調の曲をアップテンポにして「Future Funk」と呼び始めた

そのネタ元が「シティーポップ」。
昔だと日本語レアグルーヴって呼んでいたようなブラックミュージックを歌謡曲に落とし込んだような曲をみんな探し始めた

その流れで竹内まりやの「プラスティック・ラヴ」がFuture Funkとして丸々使われて評価された

今のこの流れはVaporwaveに端を発する

522 :名無しさん@恐縮です:2019/05/27(月) 01:09:34.04 ID:g9mtGQir0.net

ほんと盲目的で現実見れてないな

462 :中井:2019/05/27(月) 00:40:05.19 ID:DjOQ+wwc0.net

竹内まりやは声がいい
あの切ない感じが歌とあってる

287 :名無しさん@恐縮です:2019/05/26(日) 22:22:26.33 ID:h0AdnUOM0.net

老人の書いた記事は

再生の基準を全く理解してないから話にならない
500万再生で世界で人気とかぬかし出す
海外コメントがちょっとついただけ勘違いする