【訃報】14代沈壽官(ちん・じゅかん)さん死去 薩摩焼宗家、司馬作品「故郷忘じがたく候」の主人公も

1 :みつを ★:2019/06/16(日) 23:45:05.63 ID:+DWR+uFq9.net
【訃報】14代沈壽官(ちん・じゅかん)さん死去 薩摩焼宗家、司馬作品「故郷忘じがたく候」の主人公も

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190616-00000048-asahi-soci

14代沈壽官さん死去 薩摩焼宗家、司馬作品の主人公も
6/16(日) 20:54配信

 薩摩焼宗家の14代沈壽官(ちん・じゅかん、本名大迫恵吉=おおさこ・けいきち)さんが16日、肺炎のため死去した。92歳だった。

 16世紀末に豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に朝鮮半島から薩摩へ連れてこられた朝鮮陶工の末裔(まつえい)。朝鮮陶工たちの望郷の思いを題材にした司馬遼太郎さんの短編「故郷忘じがたく候」にも主人公として取り上げられた。

 早稲田大卒。13代が死去した1964年、14代を襲名した。99年には長男に15代を襲名させた。

 創作活動に加え、70年の大阪万国博覧会など国内外での展覧会への出品、焼きものを紹介した著書などを通じ、薩摩焼の普及に尽力した。98年に鹿児島県で開催されたイベント「薩摩焼400年祭」では実行委メンバーとして企画立案から加わった。

 薩摩焼を通じた日韓の文化の橋渡しにも積極的に貢献。89年には国内初の韓国名誉総領事に任命され、99年には日本人として初めて韓国銀冠文化勲章を受章した。2004年に鹿児島県指宿市で日韓首脳会談が行われた際には、当時の盧武鉉・韓国大統領を地元の沈壽官窯に迎えた。10年には長年の日韓文化交流活動が評価され、旭日小綬章を受章した。

朝日新聞社

81 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 13:43:27.19 ID:RssAmCsk0.net

>>63
徳川の世になってすぐ帰る機会はあった
しかし帰りたがる人は少なかった

80 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 13:05:25.09 ID:eAKkX4OL0.net

鹿児島大医学部中退して早稲田にいって中退だと聞いていたが卒業してたのか?

134 :名無しさん@1周年:2019/06/19(水) 15:30:25.46 ID:/iBCj4ER0.net

>>126
 東郷は開戦時と終戦時――日本現代史で最も重要な時局に、二度にわたって外相を務めた。当時の日米関係史を読むほどに、
はたして東郷がこの時期、二度の外相に適任だったのか、とつくづく考えてしまう。
 東郷は韓国からの渡来人の末裔で、本名は朴茂徳。東大法学部に進学する折、東郷茂徳と改名した。誠心誠意の人物として
知られるが、あえていうなら朝鮮民族のDNAのせいか、いささか短気なところ、短絡的なところがある。
 たとえば東郷はハル・ノートを突きつけられたとき、「頭の中が真っ白になった」と記し、こんなものを受け入れれば先人らが
積み重ねた努力がすべて無に帰す、こうなれば戦争もやむを得ない……といった意味のことを縷々と記している(『時代の一面』)。
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history2/1462627646/13

 東郷元外相の口供書は陸、海軍、また木戸右大臣にたいしても激しい言葉で“挑戦”していた。
     (中略)
 そして、口供書は終戦時の努力にもふれたあと、次のような言葉で結ばれている。
「1941年に戦争を阻止し得なかったことは余の生涯に於ける大なる痛恨事であったが、1945年之を終結に導き人類の苦悩を軽減
することに寄与し得たことは、以って聊か慰めと為す次第である」
 この口供書は、木戸口供書とならんで軍人被告たちの反感を呼んだ。いや、文官被告たちの間でも、あまりに自分の立場だけを
主張している、と不評を招いた。陸軍中将でもある鈴木元企画院総裁は「自己ノ責任ヲ他人ニ転化スルノ心事、実ニ劣等ナリ。
彼ハ元来、朝鮮人ノ帰化人ノ種トテ……」と、いささか人身攻撃的口調の論評を日誌に記述した。
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history2/1462627646/14

125 :名無しさん@1周年:2019/06/18(火) 10:08:43.66 ID:5Z0KfckE0.net

因みに、日本統治時代、朝鮮に渡った日本人には長州人が多いと言われている。
押しなべて彼らの素行は悪かったと言われている。
長崎出身の朝鮮入植者が語っていた。

78 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 11:46:06.89 ID:93ulVp3l0.net

徴用工の末裔か

53 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 03:22:35.74 ID:vO7DZIXs0.net

白薩摩の沈壽官より黒薩摩の龍門寺焼きの方が好きだわ

97 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 22:44:45.61 ID:WZzlb+Cw0.net

>>48
トーホグ&ホグリグ勢が太平洋戦争に導きぼろ負けしたせいです

48 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 03:16:02.64 ID:ch0Uoue8O.net

>>41
長州閥が作った天皇崇拝の国家体制が、太平洋戦争にまで繋がる重要な要因である事は確か

10 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 23:54:08.12 ID:gLN30BDd0.net

まあ楽家も萩焼の三輪家も陶工は基本渡来だからな

72 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 10:14:55.50 ID:bt4jHs4X0.net

>>24
全部じゃないよ全体の2割くらいで九州に集中してる。日本独自の焼き物の方が多い、朝鮮焼き物が必要になったのは青磁器が作れるから

67 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 10:05:32.86 ID:eQjF3iRu0.net

なんのひと?

焼き物って?

79 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 12:13:12.45 ID:XYrnDIXe0.net

10年くらい前だったか、散歩番組で偶然にこの人に訪問した芸能人いなかったっけか。
鶴瓶の奴だったかも。

126 :名無しさん@1周年:2019/06/18(火) 16:03:57.96 ID:qctehgsM0.net

>>74
14代目にもなれば日本人と変わらないだろうとと思っていたけど、これは…
長い長い年月がたっても頭の中は向こうの人なのか

18 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 00:11:12.99 ID:Wasr2idt0.net

陳哲郎

38 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 00:55:01.31 ID:KVdrMryI0.net

>>7
✖お前らの大嫌いな…
〇ネトウヨの大嫌いな…

21 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 00:19:11.09 ID:RKMhC+ru0.net

何人?

42 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 02:03:51.57 ID:oIOnjdK00.net

朝鮮が日本に良い文化的な影響を与えた最後のケースだろうなぁ、陶工って。

113 :名無しさん@1周年:2019/06/18(火) 05:06:33.88 ID:6qL2Zt0n0.net

>>30
読んでもいないのに読む価値はないと断言する頭の悪さ。

115 :名無しさん@1周年:2019/06/18(火) 05:23:27.81 ID:X9rtoxP10.net

この人は、早稲田大学卒新聞記者だから陶芸家じゃないんだよなあ
親の財産=名前だけ使ったビジネス

82 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 16:44:44.93 ID:7sjcVF5W0.net

絵にかいたような薩摩隼人でしたな

合掌

54 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 03:24:53.78 ID:EM3EnBK10.net

>>51
だる

64 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 06:36:06.86 ID:zqQwyUGO0.net

美味しいお茶が飲みたくて♪ これが頭に浮かんだ人はリアル鹿児島人

22 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 00:20:29.85 ID:/zvAGwPY0.net

戦前は朝鮮総督府の役人だった

139 :名無しさん@1周年:2019/06/19(水) 17:30:56.07 ID:2pn5Ci/l0.net

胡散臭い人

李家幽竹
https://yuchiku.com/resume/

朝鮮・李王朝の王族の中で、王家のための風水の知識を継ぐ家に生まれる。
その後継者として3歳の時に修行を始めて以来、風水を研究し、広めることに人生を捧げてきた。

騙りじゃなければ、李家元宥(李聖賢)の子孫
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E5%AE%B6%E5%85%83%E5%AE%A5

風水じゃなくて、武官なんだけどね

50 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 03:18:21.30 ID:YmqFSfI+0.net

漢字がおおすぎる
読めなかった

17 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 00:08:49.05 ID:6pRtZCp80.net

強制連行されてきたのに、帰るのはいやニダ と駄々こねたんだってな

23 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 00:22:20.82 ID:RssAmCsk0.net

ちなみに荒山 徹「故郷忘じたく候」という小説もある
「故郷忘じがたく候」のアンチテーゼ
連行された朝鮮人たちは何故帰りたがらなかったのか

荒川は韓国留学経験もある韓国通

93 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 22:25:05.61 ID:dqLfUDPU0.net

>>7
こんだけの身分与えられてて「無理やり連れてこられて奴隷のように扱われた」も無いもんだね
陶聖として昔から祀られてる李参平の神社の「秀頼を導いて活躍した」て看板を
近年チョンコさんが自分らで「無理やり協力させられ哀れ」みたいに書き換えちゃってさ
自分らで哀れにしてるのよ

36 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 00:51:01.85 ID:1pRLvo8+0.net

オマーン港に埋葬してほしい

28 :名無しさん@1周年:2019/06/17(月) 00:39:40.81 ID:A9y6YC+X0.net

>>21
日本人。
14代というが、血統なんて分からんし1/14とか言い出したらほぼ全てだろ。
朝鮮人名を受け継がせている点については、
まあ初代が思うところがあったんだろうな。