【電子書籍】購入した電子書籍が『消滅』する。マイクロソフトの撤退で再び浮き彫りになる「DRM」の問題点★2

1 :記憶たどり。 ★:2019/07/03(水) 13:16:10.91 ID:kQDZUVcB9.net
https://wired.jp/2019/07/02/microsoft-ebook-apocalypse-drm/

マイクロソフトが電子書籍の取り扱いを停止し、ユーザーに対する返金措置をとった。
これによって購入済みの電子書籍がすべて“消滅”し、ユーザーは別のサーヴィスでの買い直しを迫られる事態になった。
ここで改めて浮き彫りになるのは、わたしたちはデジタルコンテンツを購入して「所有」しているのではなく、
単に「アクセス権」を得ているだけであるという事実だ。過去に繰り返されてきたコンテンツ消滅問題だが、根本的な解決の道はあるのか。

「iTunes」に保存してある映画や「Kindle」で読んでいる本は、正確にはあなたの所有物ではない。
消費者はコンテンツにアクセスする権利を購入したのであり、その権利がいきなり無効になる可能性は常にある。

一方で、実際にそうした事態が起きたことはほとんどなく、この事実に目が向けられることもあまりなかった。
しかし、マイクロソフトの顧客は最近、これまでに購入した電子書籍が一夜にして消滅するという恐怖に直面することになった。

マイクロソフトは今年4月2日、オンラインストア「Microsoftストア」で電子書籍の取り扱いを停止すると明らかにした。
2017年から電子書籍の販売やレンタルを開始していたが、売り上げは伸び悩んでおり、結局は撤退という決断に至ったようだ。
そして、7月に入って、顧客の電子書籍リーダーやコンピューターから購入済みの電子書籍がすべて削除された。

今回ほどの規模ではないにしても、同じようなことは過去にもあった。例えば、アマゾンは2009年に米国の「Kindle」から
ジョージ・オーウェルの『1984年』を一斉に削除した。著作権侵害に当たる可能性があることを受けた措置だったが、何の警告もなく、
書籍内のブックマークやメモも含めてデータが完全に消されてしまったのだ。

その前年には、ウォルマートがMP3の販売システムを刷新する計画を明らかにし、顧客に購入した音楽をすべてCDなどの記録媒体に
バックアップするよう求めている。ただ、こうした動きに備えて事前に対策を立てておくことは不可能だ。

物を「購入」するということ

デジタル著作権管理(DRM)と呼ばれるデジタルコンテンツを管理するためのシステムのせいで、消費者はこうした場合でも補償を受けられない。
マイクロソフトは電子書籍の代金をすべて返金し、ユーザーが書籍にメモ書きや印をつけていた場合は、そのデータが消えてしまうことに対して
25ドル(約2,700円)を支払うとしている。ただ、そんなものは大した慰めにはならないだろう。

ケース・ウェスタン・リザーヴ大学の法学部教授アーロン・ペルザノウスキは、「この場合は少なくとも、書籍に費やした代金は取り戻せるわけです」と話す。
「ただ、消費者はお金よりも買った商品のほうを欲しいと思ったからこそ、それだけの金額を支払ったのです。物を購入するというのはそういうことですから」

ペルザノウスキには『The End of Ownership: Personal Property in the Digital Economy』(所有の終焉:デジタルエコノミーにおける個人の財産)
という著作があるが、「返金だけでは消費者の損害を十分にカヴァーすることはできないと思います」と付け加える。

マイクロソフトから電子書籍を買った人は、それほど多くはないのだろう。ただ、顧客は同じ本をどこか別の場所で見つけ、再購入しなければならない。
場合によっては、電子書籍リーダーを買い直す必要すら出てくるかもしれない。

浮上しては立ち消えるDRMへの不満

また、例えば研究者や弁護士などにとって、自分で書いたメモや印といった情報は非常に重要で、25ドル程度であきらめがつくようなものではない。
今回は影響がなかった人でも、「こんなことはおかしい」と思うはずだ。

NPOのフリーソフトウェア財団のジョン・サリヴァンは、「取引が成立したら、たとえ返金するとしても一方的に商品を返してくれと要求することはできません」と言う。
「それは個人の自由の侵害に当たります」

マイクロソフトの広報担当者に連絡をとったところ、書籍データの削除や補償などの詳細は「FAQ」のページを参照してほしいと言われた。
ここには「お客様の書籍はMicrosoft Edgeから削除されます。マイクロソフトは同時に返金手続きを行います」と書かれている。
返金時期は「7月初旬」ということになっている。

前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562044569/
1が建った時刻:2019/07/02(火) 14:16:09.83

40 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 14:26:24.32 ID:IvNqsTd90.net

で、DRM

69 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 17:42:28.30 ID:laEdkpFm0.net

>>63
時計までいじった例は知らんな

42 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 14:28:39.45 ID:WvWzFPpK0.net

レンタルシステムにして値段下げるべきなんだけどな、貸本屋を作った昔の人の方が頭がよかった、現代人はバカすぎ

45 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 14:39:36.97 ID:5xRJBKc10.net

いや所有権ある形で売れよ

46 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 14:39:57.41 ID:HQ5H6iKx0.net

>>20
二次元嫁が消えて捜索願いっていいな、そのうち誰かやってみたら話題になりそう
理解のある暇なお巡りがいればいいが

51 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 15:01:16.53 ID:jvwzpG2B0.net

OSだってそうだよ
ライセンスだし
MSが撤去しますっていったら動かなくなる

55 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 15:16:44.58 ID:qK1F1ZIj0.net

自動的に一気に別の会社のそれに大部分のコンテンツごと(ほとんどは共通して存在するだろうから)乗り換えられるシステムを用意すればいいだけ

逆にそのとき「この本はいらないから返金にするか別の新規の本の購読に回したい」が効くだろうから、逆に得じゃないか
現状でもそれ自体は同じだな

「こんなの大問題じゃないか恐いー 超面倒くさいー」
>>1もおまえらもアホなのか

63 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 16:10:09.28 ID:xDn4HiFj0.net

>>59
そうなのね、有り難う。
あんまりセコい事言わない方がいいんだろうけど、端末オフライン維持で内蔵時計も特定の時刻維持でもダメ?

28 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:53:07.30 ID:Mpm8KGBS0.net

DRMは解除するのが普通じゃないの?

27 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:47:32.96 ID:TvuP13mg0.net

海外のアダルトサイトみたいにDLしたら誰でも扱える動画や画像にしてくれ

60 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 15:59:01.16 ID:dL4ffVre0.net

>>55
「○○できるシステム」の存在を仮定すりゃそりゃ○○できて当然

31 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:59:15.12 ID:tPnCMycR0.net

自炊最強

62 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 16:07:30.43 ID:4vSWQa1X0.net

>>6
そも約款上も権利上も「印刷・画像化×」と書かれてるが・・・

7 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:20:33.72 ID:hyrFRdf30.net

ぐふふ

15 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:29:02.27 ID:zEAr0jx+0.net

図書館は電子書籍にうってつけなのに
なんで対応せんのかね?

10 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:23:40.29 ID:q744Ngdp0.net

>>1
電子書籍に所有権がないのは周知の事実
したり顔で記事にする価値なし

29 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:54:48.86 ID:Tt9ywElC0.net

これ最初から言われてたよね

23 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:41:21.72 ID:3R+cC6fx0.net

デジタル貸本屋

34 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 14:07:49.98 ID:E0ZoUCPq0.net

>>33

オマエの、コトの重大性が分からんだけだよw

35 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 14:14:05.91 ID:i6GzpdrC0.net

>>1
ネカフェが潰れたくらいで大騒ぎする奴らかよw

20 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:39:15.21 ID:E0ZoUCPq0.net

>>1

こういう、電子書籍の危うさは、最初から指摘されていたよな。

二次元嫁が突然消滅して捜索願い出すアホがいないように、
書籍も、その存在の信頼価値は3次元の普通の書籍が圧倒的にある。

世の理コトワリは、二次元→三次元化 なのであり、逆はないのである。
「絵にかいた餅」で腹が膨れることはないw

38 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 14:21:59.23 ID:k9j1ZqgO0.net

たくさん課金してきたネットゲーがある日突然サービス停止させて
キャラもアイテムも全部失うようなものに似てるな

18 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:34:00.32 ID:cCSp1pDE0.net

>>15
>図書館は電子書籍にうってつけなのに
米国の大学の図書館では始まっている。
メジャーな学術雑誌は既にほとんど電子形態での流通になった、紙媒体は図書館でのディスプレー用に象徴的に残っている。

商業的な書籍・雑誌の、執筆編集出版流通小売りの仕組みをどのように電子書籍時代にするかは今後の問題

11 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:24:38.11 ID:zj/TeVxR0.net

本やCD、DVD買えば問題ないじゃん。

5 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:19:12.21 ID:e/wUe16J0.net

庶民はアマゾン様にひれ伏せ

という未来が見えかくれ

19 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:35:36.39 ID:cCSp1pDE0.net

>>13
>アマゾンくらいか。電子書籍買うなら尼一択やね
amazonのkindle本はDRMフリー化ツールが存在して、amazonも存在を黙認している。

72 :名無しさん@1周年:2019/07/04(木) 00:15:34.77 ID:YvKlMfGX0.net

>>55
有名どころの単行本はどこ行っても置いてあるから問題ないだろうが、
まず買った時期によって値段に差がある
いまどこも大抵値上げしてて何年か前より1割2割高くなってる

次に
販売停止したモノは二度と買えない
雑誌は販売期限設けてるのが多いので当時買えたモノが今では売ってない
1に書いてある通り、金より欲しいモノだから交換に金を差し出してるのに金だけ返されても意味が無い
自分は8000冊くらいで、雑誌がかなりあるから潰れられると目の前が真っ暗だわ

要はDRM外せ、ってことだな

14 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:27:39.77 ID:N9zGA4xV0.net

青空文庫最強

2 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 13:16:27.21 ID:kQDZUVcB0.net

デジタルコンテンツを購入する場合、ほぼ必ず何らかのかたちでDRMがかけられているわけだが、今回の事態でこのシステムに潜む問題が再び浮き彫りになった。
DRMは、元は違法コピーなどの著作権侵害を防ぐために開発された技術だ。

ただ、コンテンツを再生するソフトウェアを限定する仕組みであるため、いまでは消費者を特定のプラットフォームに縛り付ける手段として機能するようになっている。
そして、この状況が変化する気配はまったくない。

ペルザノウスキは「今回のような事態は定期的に起きています」と指摘する。「何かあれば、消費者はその瞬間には文句を言いますが、そのうちにうやむやに
なってしまうのです。次に同じようなことが起きると、再び怒りの声は上がるのですが、現状を変えるために何かしなければというような動きにはつながりません」

  
消費者を守ってくれるメカニズムは存在しない

DRMの問題が放置されたままになっている理由のひとつに、消費者がこのシステムをあまりよく理解してない点がある。
アマゾンをはじめとする電子書籍のオンラインストアでは、実はDRMがかかっていないコンテンツも販売されているが、企業側はDRMの有無を明確にしていない。

また、ペルザノウスキが実施した調査では、かなりの消費者がデジタルコンテンツを「購入」すれば実際の書籍やDVDを買うのと同じ権利が得られると
考えていることが明らかになっている。さらにデジタルコンテンツに関しては、何か問題が生じたときに消費者を守ってくれるメカニズムが存在しない。

連邦取引委員会(FTC)は一応の権限をもっているようで、ウォルマートが2008年にDRMサーヴァーを停止すると決めたときには、FTCの介入でこの決定が覆された。
ただ、今回のように購入代金が全額返金される場合、当局が口を出すことは難しい。議会に訴えるという手もあるかもしれないが、そもそもDRMの導入につながった
デジタルミレニアム著作権法を採択したのは政治家たちだ。

52 :名無しさん@1周年:2019/07/03(水) 15:05:14.26 ID:6u2600tT0.net

>>50
レンタルビデオと変わらないだろ