日本の他に電源周波数が50Hzと60Hzが混在する国があることが判明

1 :モノちゃん(やわらか銀行) [US]:2019/10/13(Sun) 03:45:18 ?2BP ID:svoR79eI0.net
sssp://img.5ch.net/ico/u_chinsyu.gif
アフリカのリベリアという国。
電源周波数は50Hzと60Hzが混在。
電圧は120Vまたは230V
もともとはアメリカの黒人奴隷解放で、アフリカに戻った人たちが建国した
国なのでアメリカ製機器を使ったので60Hzだった。しかし最近は他のアフリカの
国が50Hzなので50Hzに移行中の模様

リベリア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2

36 ::2019/10/13(日) 09:27:27.80 ID:d2Pdz0Yy0.net

>>32
お前みたいに何も考えないでやればいいやればいい
って言えるお花畑の頭になりたいわww

地中化にかかる膨大な費用はお前が出せよ?
やればいいんだから当たり前だよな?

54 ::2019/10/14(月) 03:46:46.74 ID:/AKzNGNr0.net

>>37
日本が100Vになった経緯

エジソンが1882年にニューヨークで電力会社を始めた時は115〜120V(直流)、ジーメンス社がベルリンで
送電を始めた時は100Vだった。その後も色々な会社が色々な電圧・周波数で送電していたが、沢山の種類が
あると同じ設備が使えないなど不便なことが多いので多くの国では一つの種類にまとめられたが、他の国と
合わせようとしなかった為、国によって色々な電圧になってしまった。

日本で最初に交流による送電が行われたのは1889年、その時の電圧は52V、125Hzだった。
その後いろいろな電圧の送電が増えていった。1914年にそれまでまちまちだった送電方式を1つにまとめるため
どうすれば良いかを考える委員会が作られた。

アメリカが110Vだったのでそれに合わせようという意見も出たが、そのころ日本全国で使われていた電球の97%が
100V用で、それを110Vで使うと電球の寿命が半分になってしまうことから電力用200V、電灯用100Vが標準と決まった。
現在の日本では家庭用が100Vと200V、ビルや工場ではこの他に240V、415V等も使われている。

世界では100V、110V、115V、120V、125V、127V、150V、200V、220V、230V、240Vが使われている。
100Vを使っている国は日本だけではないが少数派。

59 ::2019/10/14(月) 06:16:22.63 ID:85utkB+x0.net

他の国も割と複数周波数なとこあって統一したくてもなかなかできない問題あったような

40 ::2019/10/13(日) 09:41:23.61 ID:/hk8d4uC0.net

電気三大あきらめた

その1
50Hzと60Hzどっちかに統一しろ!

その2
電子と電流の流れる方向が逆やねん!

その3
ONとOFFの表示とボタンの色、
緑と赤が入り乱れて事故余裕w

61 ::2019/10/14(月) 08:12:46.82 ID:puwBmU9i0.net

学生時代論文書いた
トルコとかもそうじゃなかったかな

27 :やいちゃん(東京都) [IN]:2019/10/13(Sun) 08:33:51 ID:hDk8FIc50.net

60Hzの方が音が良い

63 ::2019/10/14(月) 11:00:48.69 ID:wLCmbowK0.net

電気も色々あって世界で統一できないけど鉄道もそうだよな世界で色々なレール幅が存在する
日本は営業線で4種類存在する

22 ::2019/10/13(日) 06:43:22.47 ID:LWFOsYXW0.net

>>11
今の2倍にすべきだった
そしたらみんな座れる電車になってた

47 ::2019/10/13(日) 13:51:13.08 ID:JSBZS0Qf0.net

50hzのメリットってなんもないよな

30 :タウンくん(東京都) [US]:2019/10/13(Sun) 08:52:00 ID:pkauENyQ0.net

>>28
日本でも長距離送電は15.4万Vだし、そこから調整しつつ身近な電柱には6,600Vで届いてる

電熱調理やエアコン関係なら、家庭用でも200V供給できるようになってるぞ

対応機器を増やして、家庭用電圧を200Vに統一するって議論もあるようだけど

48 ::2019/10/13(日) 14:04:19.03 ID:Jfa5CfcG0.net

オーディオ的には関西のが良いんだってね

31 ::2019/10/13(日) 08:53:50.40 ID:Oru24m8A0.net

>>30
そうだ、その6600を上げる議論があるって記事をどこかで読んだんだ
でも電柱の変圧器全取っ替えになるわけだよなあ

39 ::2019/10/13(日) 09:37:30.07 ID:c7ucv0J20.net

>>3
そんなスレ見てるお前にとって有事なんて所詮他人事

11 ::2019/10/13(日) 05:17:29.55 ID:IFeRf1+L0.net

周波数もバカだけどJRが標準軌でないのが一番のバカだよね。

45 ::2019/10/13(日) 10:07:29.83 ID:hbNJI4KM0.net

東山線と名城線は近鉄との乗り入れを想定していたのか標準軌だ

52 ::2019/10/14(月) 03:40:34.23 ID:/AKzNGNr0.net

>>11
日本が狭軌を選んだ理由

1. イギリスからの推奨
日本に鉄道が全くなかった明治初期、イギリスから鉄道という交通手段が提案された。当時の役員たちは
まだ軌間という概念そのものを知らなかった。イギリスは、日本は山間部が多いので急カーブを作ることが
多くなるため狭軌の方が好ましい。1,067mmという幅は当時イギリスの植民地で使われていた規格。
イギリス本国では1,435mmの標準軌が一般的だった。不平等条約などがあったことでもわかるように、
イギリスは日本を植民地に近い存在として見ていたため日本に狭軌を推奨したという説がある。

2.建設費が安い、工期が短い
狭軌は標準軌に比べてレール幅が短いので建設費を安く抑えられるというメリットがある。
さらに、使う資材の量も少なく工期も短い。当時はまだ線路敷設用重機はほとんどなく、手作業で工事を
行うしかなかった。明治初期は富国強兵の時代。西欧化を進めるために一刻も早く鉄道を全国に建設
することを国を挙げて取り組んでいた。広範囲に短期間で建設するためには、1路線辺りの建設費を
できるだけ低く抑え、工期も短くする必要があった。時代的な背景からすると、標準軌より狭軌の方が
良かったと推測できる。

3.大量輸送の必要性に乏しかった
標準軌のメリットは鉄道車両1両のサイズを大きくできること、長編成での運転に向いていることがある。
標準軌を導入していたヨーロッパ各国やアメリカは国土が広大なこともあって大量輸送の需要が大きい。
一方日本は国土が狭いので大量輸送があまり必要なく、全国各地を鉄道で結ぶネットワークを完成させる
ことが優先される傾向があった。何が何でも標準軌を選択してまで大量輸送を選ぶ理由がなかったことが、
国鉄が狭軌を選んだ理由の1つと考えられる。なお、現在でも日本は大陸の各国と比べると貨物列車の
1編成当たりの輸送量が小さい。それよりも高頻度での運転の方に力が入れられている。さらに旅客列車の
運転が重視されている。通勤電車を走らせることこそが日本の鉄道ならではの事情だが、明治初期でさえも
旅客輸送に力を入れる傾向が見られた。大量輸送ではなく利便性が重視されたとも考えられる。

8 :パム、パル(SB-Android) [UA]:2019/10/13(Sun) 04:21:45 ID:aDLQJ7WE0.net

wiki見たらジョージ・ウェア大統領になってんだな

25 ::2019/10/13(Sun) 07:15:00 ID:PJA3/Wy/0.net

>>23
幹線と言えるかわからんが、確か京成もやってる

12 ::2019/10/13(日) 05:18:24.23 ID:oquVKmna0.net

なんで中途半端な60Hzなんてあるんだ

43 ::2019/10/13(日) 09:59:06.52 ID:/hk8d4uC0.net

>>33
埋設すると、いざ事故ったときの復旧や改修が大変でな

メリットとデメリットをちゃんと言わないと

51 ::2019/10/14(月) 03:36:25.11 ID:wtTDU3k10.net

北海道のとある場所だけは60Hzだとか

14 ::2019/10/13(日) 05:29:09.93 ID:ugu7q7d80.net

初めて聞く国名だと思ったらPUFFYの歌で聞いてたわ

北京 ベルリン ダブリン リベリア

10 ::2019/10/13(日) 04:37:01.34 ID:JHNUFN9L0.net

冬のリベリア

42 ::2019/10/13(日) 09:57:57.13 ID:aDLQJ7WE0.net

>>33
電柱あるのなんて先進国で日本だけ!
ってウソがバレたからそれは難しいかも
海外のストリートビュー見ててもごく普通に電柱あるからね

5 ::2019/10/13(日) 03:58:09.19 ID:kupytrd/0.net

>>1
ノーベル平和賞もアフリカに行ったね。
リベリアは西、エチオピアは東側だけど

34 ::2019/10/13(Sun) 09:24:05 ID:XZvIdd8y0.net

10でも100でもなく何で50と60なん?

41 ::2019/10/13(日) 09:52:48.85 ID:6vcYQwp40.net

移行してるだけ日本よりマシ

57 ::2019/10/14(月) 06:02:13.02 ID:3145/c5v0.net

>>52
>>53
日本の鉄道に貨物の大量輸送が求められなかったのは、島国で海運が発達してるせいだよ
生産や消費の拠点になる大都市がほとんど海に面してるから、船の方が効率いい。工場や倉庫を海沿いに建てて、岸壁と荷役設備を作るだけでいいから、わざわざ線路を引くよりもずっと手っ取り早い
あと、関西の私鉄は標準軌だいけど、車両限界は小さくて、車幅も長さも小さいのが多い
また、複線の線路間隔も狭いので、同じ複線同士でもJRよりも私鉄の方が踏切の幅が狭かったりする

23 ::2019/10/13(Sun) 06:46:08 ID:JUwKmugf0.net

>>20
営業中の幹線を大々的に改軌したのって、山形・秋田新幹線と近鉄くらいじゃないのかな?
今は新幹線ができて並行在来線を切り離すことで事実上の改軌が進んでる

13 ::2019/10/13(日) 05:28:10.80 ID:1UEYwaQS0.net

60Hzのほうが効率がいいと聞いた
理屈は知らない

おすすめの記事