ユーグレナ、コストカットのためミドリムシから毛を抜いてしまう・・・ [439992976]

ユーグレナ、コストカットのためミドリムシから毛を抜いてしまう・・・  [439992976]

1 ::2022/09/12(月) 08:50:57.65 ID:5PZUK5Sm0●.net ?PLT(16000)

「泳げないミドリムシ」開発で生産コスト減に期待。理研、ユーグレナがゲノム編集で実現

単細胞生物である、微細藻類の「ミドリムシ」。

多くの栄養素を含んでいることから健康食品へ応用されたり、
はたまたバイオ燃料の原料として活用されたりと、私たちの生活に浸透し始めている生物だ。

その特徴の一つが、ミドリムシの体の端からするりと伸びた一本の糸「べん毛」と呼ばれる機関だ。
ミドリムシはこのべん毛を左右に振ることで、水中を移動する。

9月9日、理化学研究所と、ミドリムシを原料に健康食品やバイオ燃料などを製造する
バイオベンチャーのユーグレナは、ゲノム編集技術によってべん毛を失わせたミドリムシ、
つまり「泳げないミドリムシ」を開発したことを発表した。

この成果は、ミドリムシの生産効率向上に貢献すると期待できるとしている。

※研究成果は、科学雑誌『Plant Biotechnology Journal』のオンライン版に
掲載されている。

■泳げないミドリムシがコストを減らすワケ
「ミドリムシを泳げなくすることで、なぜ生産効率が上がるのか?」と疑問に思う人も多いだろう。

これには、ミドリムシを培養し産業利用する際の工程が大きく関係している。

ミドリムシを原料にさまざまな製品を作るには、
ミドリムシを大量に培養した上でそれを回収し、必要な物質を抽出する必要がある。
ただ、ミドリムシは培養液の中を自由に移動するため、まとめて回収するには手間がかかる。
実際、今は遠心分離機を使って回収している状況だという。

実は、この回収にかかるコスト(遠心分離機の備品代や電気代など)が、生産コスト全体の2〜3割を占めており、
回収効率の改善が生産コスト低減に向けた課題となっていたのだ。

ミドリムシは、もともと重力の向きとは反対側に向かって移動する性質(重力走性)を持っている。
研究グループは、べん毛を失わせることで「これ(重力走性)が消失して沈みやすくなります」と説明する。

「泳げない」ミドリムシを開発したことで、
培養液の中でミドリムシが自然と沈殿し、遠心分離機で分離した状態に近い状態になる。
こうすることで、これまでかかっていた生産コスト全体の2〜3割を削減できる可能性があるというわけだ。

<画像>

https://news.yahoo.co.jp/articles/3f2ca68fe4545bc278a37a1151dd604c67851fa3

98 ::2022/09/12(月) 09:46:02.29 ID:yuKFrmOt0.net

ミドリムシ乙種と名付けよう(´・ω・`)

244 ::2022/09/12(月) 15:01:22.55 ID:LSV0qBze0.net

>>1
普通にわらいましたw

145 ::2022/09/12(月) 10:27:31.78 ID:jCEg/CiO0.net

>>139
B級面白そう、見たい

42 ::2022/09/12(月) 09:11:41.14 ID:H0NWKYR10.net

>>3
>>2な皆さんの事か?

52 ::2022/09/12(月) 09:16:32.51 ID:GLMRSfG90.net

>>49
種なしの果物は薬剤で種を育たなくしているだけで遺伝子組み換えはしていない
混同するなバカ

236 ::2022/09/12(月) 13:53:23.04 ID:RvFvKQbT0.net

>>7
虫だって生き物じゃない!まるで植物!とか言ってそう

80 ::2022/09/12(月) 09:29:53.46 ID:awCm3p9O0.net

>>79
蚕、鶏「だよな」

258 ::2022/09/12(月) 16:30:34.10 ID:ceKzkuYW0.net

>>145
監督は庵野とする

99 ::2022/09/12(月) 09:46:29.99 ID:FhhJj3qy0.net

ミドリムシって何に使うんだ?
食品?
燃料?

13 ::2022/09/12(月) 08:56:50.62 ID:pT668QDR0.net

毛離も途なり

81 ::2022/09/12(月) 09:30:43.84 ID:cJxFNAoV0.net

>>1
生命を弄んで楽しいか
人間いずれ死ぬのに
自然の摂理を冒涜してまで生きたいとは思わんな

194 ::2022/09/12(月) 12:17:24.69 ID:8vdjpzbx0.net

何だハゲはコストカットだったのか

9 ::2022/09/12(月) 08:55:05.86 ID:shhDzi9D0.net

鶏も元になった鳥は飛べたんだよな

169 ::2022/09/12(月) 11:20:16.01 ID:L/VJldEa0.net

男性用避妊薬とかに応用できる?

153 ::2022/09/12(月) 10:48:02.35 ID:S5nZsO3H0.net

先進国はみな、ゲド戦記に出てきたみたいなターミネート種子の野菜や果物食ってるんだからもう手遅れだろうになあ

190 ::2022/09/12(月) 12:07:58.56 ID:fsXmKk5T0.net

毛もない禿はそもそも生かす価値無し

161 ::2022/09/12(月) 11:10:07.82 ID:C+BvsGVj0.net

>>149
ゲノム編集は毛が生える能力を無効化すること

遺伝子組み換えは毛が生える能力がない生物に
毛が生える能力を付け加えること

23 ::2022/09/12(月) 09:05:05.30 ID:bS64GSOy0.net

ミドリムシについてなんて普段は何も考えてないくせにこういう話だけを見たときだけはなんかちょっと可哀想と感じてしまうな

100 ::2022/09/12(月) 09:46:47.38 ID:lg6Cdml/0.net

>>91
それはわかる
けど>>81はゲノム編集の危険性についてなんて一言も書いてなしおれもそんな話はしてないから
その議論をしたいのなら落ち着いて他の人を探して続けてくれ

231 ::2022/09/12(月) 13:29:31.77 ID:2FzhLB8d0.net

コロシテ…

293 ::2022/09/13(火) 18:11:32.63 ID:MILcd1Se0.net

ハゲザマーミロ

14 ::2022/09/12(月) 08:57:02.67 ID:Oo626Kry0.net

また髪の話をしている…

217 ::2022/09/12(月) 13:03:23.64 ID:jHrhNFGE0.net

キテレツから勉三さん抜くようなもんか

97 ::2022/09/12(月) 09:45:57.59 ID:xhpwo6n60.net

>>40
毛がなくなるんだから
ミドリムシ→ドリムシ
だろ?

261 ::2022/09/12(月) 16:35:31.65 ID:Aj3blvm70.net

一方で我々は泳がない精子を毎日大量に生産するのであった。

131 ::2022/09/12(月) 10:05:47.28 ID:ILZsT8dt0.net

遺伝子操作をウイルスでやったのがアレなんじゃないの
有耶無耶にされてるけどさ

262 ::2022/09/12(月) 16:36:13.04 ID:0m08M0LK0.net

カワイソス

202 ::2022/09/12(月) 12:32:11.47 ID:yi/gxo2T0.net

ミドリムシをどう頑張って増やしても食料として足しになるイメージがわかない

77 ::2022/09/12(月) 09:27:51.48 ID:d73EiYIx0.net

つーか動かないミドリムシってかろうじてムシと呼ばれていた正当性を失うことにならないか?

225 ::2022/09/12(月) 13:16:14.71 ID:0v4LohI00.net

神は髪に無慈悲であらせられる

284 ::2022/09/13(火) 00:43:39.56 ID:9BAliuad0.net

遺伝子組み換えミドリムシ?

129 ::2022/09/12(月) 10:04:33.35 ID:mSX/4jtL0.net

光合成効率が下がるんじゃない

311 ::2022/09/15(木) 01:17:40.73 ID:DsXaWXrQ0.net

ミドリムシをミトコンドリアのように細胞内に取り込んで光合成をできるようになるからね

198 ::2022/09/12(月) 12:26:25.17 ID:PDkveJQt0.net

>>19
工業生産的に間に合うかは知らんがクロレラみたいに光当てずに培養することも出来る

227 ::2022/09/12(月) 13:17:15.36 ID:Tmfj6xQU0.net

そもそも名前があかん
ミドリムシ食いたい!とかいう奴はおらん

175 ::2022/09/12(月) 11:36:39.87 ID:vmKb62ho0.net

>>144
ミドリムシに労働させるわけちゃうやろ

126 ::2022/09/12(月) 10:02:44.90 ID:hr9GowgS0.net

足が無い家畜みたいなもんか
怖いなあ

206 ::2022/09/12(月) 12:38:30.67 ID:YOel997c0.net

恨みの気持ちが未知の成分となって

51 ::2022/09/12(月) 09:16:09.37 ID:qADOmC4G0.net

>>48
mRNAワクチンよりは安全じゃねえかな😅

113 ::2022/09/12(月) 09:54:21.94 ID:Qq8XyBXv0.net

家畜の安寧

91 ::2022/09/12(月) 09:41:55.04 ID:qADOmC4G0.net

>>88
既存の品種改良ってのは自然界にある品種同士を掛け合わせて
そうして新しくできた品種も掛け合わせに使って
これをずっと続けてきた
ゲノム編集は遺伝子そのものを新しくしてしまうから言わば神の領域
反対には倫理的なもんが大きいと思うよ

135 ::2022/09/12(月) 10:09:45.18 ID:WFm5GN5v0.net

禿発狂w

25 ::2022/09/12(月) 09:06:25.87 ID:s5+w75Qj0.net

毛の一本ぐらいでグダグダ言うなよ、ハゲ

188 ::2022/09/12(月) 12:01:52.05 ID:aWWMhnwR0.net

>>147
おまw
わざわざタイムスリップして来たのにこんな老人板にカキコしてる場合かよw!

263 ::2022/09/12(月) 16:36:27.59 ID:quwhbjyB0.net

ポリコレ「人権侵害だ!」

72 ::2022/09/12(月) 09:26:10.56 ID:PbhYCDVz0.net

悪魔の所業

108 ::2022/09/12(月) 09:51:28.67 ID:lg6Cdml/0.net

>>104
自然の摂理が何を意味してるのかは人それぞれだと思う
芋の苗木にトマト継ぐのは自然かどうかと言ったら自然じゃないし
けどこれはゲノム編集とまるで関係ないし
だからこの議論はしません
続けません

205 ::2022/09/12(月) 12:34:14.78 ID:Hjpt2rfc0.net

義人化してミドリムシちゃん四肢切断の薄い本はよう

27 ::2022/09/12(月) 09:06:42.20 ID:NCzhMa7R0.net

毛を!?
それは人として最低の行為では!?

124 ::2022/09/12(月) 10:00:34.74 ID:nepPP0Go0.net

結局遺伝子操作じゃないか