明治維新って本当に必要だったの? [237216734]

明治維新って本当に必要だったの?  [237216734]

1 :⚒敢为革命的祖国败北 退废独占资本突破 労農運動万岁⚒:2022/09/13(火) 14:40:41.90 ID:it33MFOV0●.net ?2BP(2000)

別に幕府のままでも近代化出来ただろ
むしろ戦争しないでずっと泰平の世やれてたんじゃないのか

江戸薩摩藩邸焼討事件~挑発にのった幕府
https://shuchi.php.co.jp/rekishikaido/detail/4604

736 ::2022/09/15(木) 16:43:27.52 ID:QHD8XoUU0.net

山上徹也以降
統一がダメージ受けたやん
それと一緒 自民の失着が
国民全体の半分くらいが分かって
山上ビフォーとアフターでこれからの歴史が変わるみたいなもの

700 ::2022/09/14(水) 20:48:18.46 ID:6wR0eqtS0.net

ペリー<白髭と話させろ

697 ::2022/09/14(水) 20:28:56.64 ID:q17QpHez0.net

>>693
いやドイツ型の似非立憲君主制を模倣するためだよ
当時のドイツは田舎者扱いされたくないから一応憲法は作ったけど、その実君主の力を大きく残す体制だった

近代的と言われるのはその次のヴァイマル憲法から
それも欠陥があってお陰でナチスが独裁できたわけだが

674 ::2022/09/14(水) 15:45:28.29 ID:wOtgRObF0.net

>>666
違うな
明治維新こそ日本の始まり

733 ::2022/09/15(木) 15:39:08.75 ID:MMoX82Lw0.net

今も丁髷だったらお前ら悩まなくてもよかったのにな

107 ::2022/09/13(火) 15:11:26.89 ID:pEIhrjQa0.net

必要も何も黒船で武力威圧されて強引に開国させられただけじゃん

126 ::2022/09/13(火) 15:17:44.05 ID:23Zl0BeW0.net

>>113
幕府主導で同じような体制が出来たとしても、幕府の人間が上にいたら新しい時代に対処出来なかっただろうな。
破壊と変化が必要だった。
そして一命を捧げてそれを行う人間も。

668 ::2022/09/14(水) 14:07:01.16 ID:dAh7RCha0.net

>>665
時間はかかったが、成し遂げたからいいだろ。
朝鮮も手下にできたし、清、ロシアに勝つ国力になった。
そのあとは軍部が力を持ちすぎ暴走したが。

623 :ホスカルネット(東京都) [ニダ]:[ここ壊れてます] .net

明治維新は教科書でも今だに称賛されてるが最後は日本中焼け野原にされ原爆まで落とされて終わったというのが事実
欧米のマネして植民地増やして行ったらアメリカの植民地にされたあげく近隣の独立させてやったならず者国家には永遠に因縁つけられストーカーされる始末

492 ::2022/09/13(火) 20:56:28.16 ID:YqLH8Q6f0.net

徳川江戸幕府のままだったら日本はヨーロッパ列強の植民地になっていただろうな
北米、中米、南米、オーストラリア、ニュージーランド、アフリカ、アジアと全世界が欧米の植民地にされたし
アステカ文明はスペイン帝国に滅ぼされて、オーストラリアのアボリジニは入植者に狩られて、
アフリカでは奴隷が連れて行かれてアパルトヘイト政策が行われて、アメリカではネイティブアメリカンが狩られて、
アジアも次々に支配されて虐げられた
日本も軍国主義の強国になっていなかったら欧米の奴隷国になってて純日本人は狩られていただろうな
ハーフとかクオーターとか外人の血が入った日本人が多くなっていたかもな
日本の歴史的文化の資料とか遺産とかも全部燃やされるか、大英博物館のエジプトの遺産みたいに持っていかれてたかも
明治維新を成し遂げて日本を守り抜いた人達には感謝

516 ::2022/09/13(火) 21:50:57.90 ID:CKr1Y1CL0.net

>>495
はじめて知ったかな坊や

262 ::2022/09/13(火) 16:24:32.49 ID:2/0gopx90.net

東北は北畠顕家に味方した南朝派も多かったから南朝正統論で英雄扱いになったエリアも多い
本当にとんでも扱いだったのは栃木や岐阜富山長野静岡兵庫とかこの辺の北朝の拠点エリア
栃木県足利市出身というだけで軍でいじめられたらしいから
兵庫も足利尊氏に味方して朝廷軍の新田義貞に反旗を翻した赤松円心の地元播磨地方は関西の裏切者って呼ばれて風当たり強かったらしいし
兵庫が名誉回復したのは神戸が復興した戦後になってから

557 :オセルタミビルリン(東京都) [AU]:[ここ壊れてます] .net

>>554
全然違うよ馬鹿左翼
明治政府の目標は「万国対峙」

665 ::2022/09/14(水) 13:52:53.28 ID:n4X8W5YR0.net

>>659
近代化と言っても、蒸気機関技術すらも蒸気機関車の模型を参考にした程度だったし、とてもじゃないが西洋の技術とは比べるのも失礼なお粗末さ。

330 ::2022/09/13(火) 17:18:32.18 ID:9zZEeRlm0.net

フランス革命みたいなもんか

4 ::2022/09/13(火) 14:42:35.97 ID:VkPe7hs/0.net

過去の出来事はありのまま。
自分の過去を振り返って、「あれは必要だったのか?」などと問うことは、無意味を通り越して馬鹿。

7 ::2022/09/13(火) 14:43:37.17 ID:jVuoHrz30.net

外人の侵略はそこからもう進んでたな
坂本龍馬ってアメリカのスパイかな

3 ::2022/09/13(火) 14:42:28.82 ID:WWfyBfFM0.net

中央集権体制にしないと富国強兵やりにくいだろ
江戸幕府のやり方は論外

547 :ソホスブビル(東京都) [ニダ]:[ここ壊れてます] .net

徳川幕府のままだったら植民地になっていただろな。

719 ::2022/09/15(木) 08:06:32.10 ID:BtPCaW0w0.net

山上維新

475 :アデホビル(東京都) [CN]:[ここ壊れてます] .net

明治政府は利権に狂った

424 :ドルテグラビルナトリウム(千葉県) [ニダ]:[ここ壊れてます] .net

>>419
国土の広さはほぼ同じだが

253 ::2022/09/13(火) 16:18:17.29 ID:H4dsz0k+0.net

>>188
満を持して造られた横須賀製鉄所は
山尾庸三が造船所として立て直すまでゴミだったわけだが

128 ::2022/09/13(火) 15:19:31.39 ID:MmV3fNKo0.net

明治維新後、薩摩藩閥は、没落したよな
その後は長州藩閥が実権を握った

400 ::2022/09/13(火) 18:10:12.90 ID:UoKX2zT80.net

>>395
大日本帝国がナチスと手を組んだ事をご存知ない?
その時点でアメリカと敵対するのは不可避w

中学生レベルの知識だよ(^Д^)ギャハ

187 ::2022/09/13(火) 15:42:24.01 ID:j3RWqNff0.net

侍を減らすには、丁度良かったのかもしれないね。
結局、勝てば官軍側の元侍も生活に困窮して士族の反乱が相次ぎ、萩の乱や西南戦争に
なって行った。
面白いのは、西南戦争になると旧会津藩士の多くが警察部隊の抜刀隊に志願して、薩摩
士族相手に暴れまわって、会津戦争の仕返しをしたと言われてる。
示現流は言うほど強くなかったらしい。
西洋文明に接し、侍の世を終わらせるには戦争なしは無理なのかもしれない。

628 :インターフェロンα(茸) [ニダ]:[ここ壊れてます] .net

>>612
次はガーターベルトかな?

469 :エトラビリン(千葉県) [US]:[ここ壊れてます] .net

293 ::2022/09/13(火) 16:42:42.24 ID:uf8EuRyR0.net

田舎の低能ザムライが、列強に唆され起こした謀反も
江戸期までに蓄えた知財が尽きたとき起こったのが先の大戦
馬鹿が余計なことをしたばかりにスタンダードがなくなった日本

309 ::2022/09/13(火) 17:01:30.35 ID:QlrHkuZ/0.net

>>308
ごめん
明治が明になっちゃた

64 ::2022/09/13(火) 15:00:37.34 ID:YgghgEum0.net

最後までロスチャイルドへの協力を断ったのが西郷と江藤新平
どちらも酷い殺されかたした

716 :オセルタミビルリン(福岡県) [US]:[ここ壊れてます] .net

チョンのまげと書いてちょんまげと読む

268 ::2022/09/13(火) 16:28:30.22 ID:Crb2aDn80.net

開国してくださ~い

558 :ダサブビル(大阪府) [CN]:[ここ壊れてます] .net

イギリスとフランスの代理戦争だもの

141 ::2022/09/13(火) 15:24:35.84 ID:gtnc0V0z0.net

江戸幕府のせいで、あらゆるものが時代後退しちゃったからな
潰れて当然なんだけど、なんせ期間が長過ぎたのは日本史の大不幸

278 ::2022/09/13(火) 16:35:09.75 ID:Cv98l/2Q0.net

中国の秘密結社 マフィアの成り立ちと目的【CGS茂木誠ニュースでわかる地政学第19回】
>>1

6:58
次にアヘン。アヘンの密売もおこなっていたのが青幇(ちんばん)です。
ところがアヘン戦争で清朝が倒れ、貿易が始まると内陸の水路が衰え、大運河の労働者が大量に失業します。
その1グループはが義和団をおこし、残りのグループは食べていくために沿岸部に流れ込み流民となる。
大運河に一番近い都市が、イギリスによりこじ開けられた上海(シャンハイ)
上海に行けば外国商人の荷物の積み下ろし仕事とかがあるため流民が殺到した。
青幇(ちんばん)も大運河から上海(シャンハイ)へと移動していった。
相変わらずアヘン密売やってますと。青幇(ちんばん)はアヘンで莫大な利益を得ました。

アヘン戦争のきっかけをつくった林 則徐(リン ソクジョ)は秦にアヘンが入ってこないようにするためにってことじゃなかったという話を聞いたことがありますが…
結局アヘンの数を制限することで儲かるやつらがいると、それが林 則徐(リン ソクジョ)にイギリスのアヘンを取り締まらせたという話をきいたことがあるんです

つまり自由化しちゃうとアヘンが暴落しちゃうからある程度、数を絞った方が儲かると…それもあるでしょうね。

なんか教科書だとアヘンというのはイギリスが一方的に中国に売りつけて、イギリスが中国人を搾取していたんだ、
それでアヘン中毒者が沢山でたという側面しか語られないじゃないですか。
でも今みたいな話をきくとちょっと違う見方もできるなと。

361 ::2022/09/13(火) 17:33:55.72 ID:QlrHkuZ/0.net

>>354
岩倉だろ
岩倉が宮中に戻って直ぐじゃなかったかな

113 ::2022/09/13(火) 15:12:39.41 ID:P52Fp7md0.net

4境戦争を見れば分かるが15万人の幕府軍が僅か5000人の長州兵に負けるほど幕府の兵装は前近代的だったからな
15万vs5000人で15万が負けるんだぞ?
鎖国思考でそこまで近代化を拒んだ幕府がどうやって日本を近代化させるんだよ
小栗みたいな優秀な幕臣がたくさんいれば幕府による近代化も可能だったかもしれないが
近代化に少しでも遅れると中国のアヘン戦争の二の舞で欧米やロシアが日本の領土を切り取っていた
薩長による急速な開国近代化があったからこそ今の日本がある

743 ::2022/09/15(木) 19:48:02.13 ID:ULlXwEcb0.net

>>741
それ以前に太平洋戦争までに、およそ百年の技術差が有った欧米に追い付いたのが奇跡だと思うよ。

その裏には、イギリスとフランスの思惑に乗らず早々に大政奉還をした徳川慶喜の先見性が有ったと言える。

467 :エトラビリン(愛知県) [ニダ]:[ここ壊れてます] .net

>>466
前線に出ないのは皇族軍人だわな
華族はそこそこ前線に出る
勿論華族としてのコネ使って回避するのもいる
まぁ本人の心がけ次第
元皇族は華族扱いなんでこれも本人の心がけ次第

234 ::2022/09/13(火) 16:05:58.87 ID:aDdm4FtI0.net

上級国民用に古き良き伝統の切腹制度残すべきやったな

404 ::2022/09/13(火) 18:19:03.36 ID:4gH6jYS80.net

元々開国路線は確定事項だったところに幕府が渋ってるから強行手段に出たのだろ

92 ::2022/09/13(火) 15:07:03.00 ID:zCu8/l+80.net

天皇を廃して革命しないとどんな政治体制になっても同じことよ

362 ::2022/09/13(火) 17:34:30.32 ID:YZ5e5uFW0.net

>>113
しかも長州藩は奇兵隊
つまり徴兵だったからな

幕府軍は寄せ集めで士気が低すぎ
まさに中央集権の必要性が問われた

631 :インターフェロンα(茸) [ニダ]:[ここ壊れてます] .net

>>602
日本中枢の現状だな
引き入れた宗教法人が癌細胞の如く転移してステージⅣ
メディアの目が届く皇室の方がマシになっちまった
日本どーすんのこれ?

581 ::2022/09/14(水) 01:12:45.74 ID:vBFjCikM0.net

無理だよ、江戸時代末期財政状態は壊滅的だった。
幕藩体制が続き外国勢力と渡り合う事になったら食い物にされ租界や租借地が乱立し蝦夷地は外国勢力に盗られていたろう。
それを無しにしたのが結果的に内乱で幕藩体制が崩壊し御破算となって明治維新となったのだ。

593 ::2022/09/14(水) 02:04:09.12 ID:m7v1S41R0.net

国防は大事だがそれを理由に時代遅れの帝国主義的侵略戦争に邁進したのは愚か以外の何物でもないわな
それが吉田松陰幽囚録のせいかはしらんけどw

285 ::2022/09/13(火) 16:36:49.08 ID:H4dsz0k+0.net

>>252
長閥を佐賀閥(皇道派)が追い出して暴走して自滅
そのケツをふくためにお鉢が回ってきたのが東北閥(統制派)な
それまで戦争焚き付けていたのでいまさら辞めますとはいえずずるずると戦線を拡大したある意味被害者
与党を蹴落とすために統帥権干犯問題で軍を焚き付けていたら政権のお鉢が回ってきて5・15事件でしっぺ返しを受けた犬養毅に似てるね

444 :パリビズマブ(光) [FR]:[ここ壊れてます] .net

>>440
あれは、実家は大地主で高額納税者だけど平民だった太宰が華族に憧れて書いたんじゃないの?=斜陽。
学習院出だけど平民だった三島由紀夫に、言葉使いを指摘されてるよね。

496 ::2022/09/13(火) 21:03:24.91 ID:ieA0mMFf0.net

>>147
慌てて軍隊の近代化を図ろうと手を組んだのが陸軍国のフランスという情弱ぶり

一方、薩摩長州土佐は日本が海洋国家であるという認識から当時世界最強の海軍力のイギリスと手を組んだ(というか懐に上手く入り込み利用した)